« ヨーロッパ旅行1(2/14-24):イタリア初日 | トップページ | ヨーロッパ旅行1(2/14-24):イタリア→ドイツ(ハイデルベルク) »

2006年3月24日 (金)

ヨーロッパ旅行1(2/14-24):イタリア二日目

昨日はツアー任せな一日でしたが今日は夜までオプショナルツアー無し。

しかしながら相変わらず始バスにのって駅へ向かう。

本日もほっとんど理解できない新聞を読みながら地下鉄に乗車。

さすがに新聞もってたらスリも警戒すんじゃねぇかなと思ってたんだけど

Img_0189

なんか赤いのぺろんと出てます。めっさ観光客気分丸出しですね。

何処の国にこんな札つけて歩いてる人が居るのやらと自分に突っ込みを入れつつ

本日の目的地ヴァチカン市国へ行きました。

とはいってもヴァチカンの美術館は8:45から、そしてヴァチカン周辺に着いたのは

7:00ぐらい。よって近くを散策する事に。近くにサンタンジェロ城があるとの事で

そこまで歩いて写真を沢山取り捲り8時過ぎまで時間をつぶしました。

そして8:15ぐらいからヴァチカン美術館の入り口に並ぶ。

んが、最初間違えて職員用通路に並んでました・・・

うん、自分の番が来たときめっさ恥ずかった、しかし相手はイタリア語・・

頼むから観光客相手の時ぐらいは英語使ってちょ((((((;_ _)ノ

んなこんなで美術館に入れたのは9時回ってました。

ここの美術館、添乗員の方から極力システィナ礼拝堂に行かないように見ていけば

一通り見れるとの事を言われてたので一通り時間をかけてみることが出来ました。

特に途中近○ツー○ストのご一行にまぎれてガイドを聞いていたときとか「あ~今自分って平和な場所に居る」とか思いながら見てましたねヾ(・ω・ヾ)

んで御一行様についていったらシスティナ礼拝堂のあとピナコテカにつれてかれました。

そう、入り口に一気に戻ったんですよ、ってなわけで結局ヴァチカン美術館は2時間以上滞在してました。

Img_0246 Img_0226

Img_0202

美術館から出ると人の流れがあるじゃないですか。そうするとこっちが通路なんですね。

ってついていったらなんと大聖堂のいっちゃん↑まで行っちゃいました。

高所恐怖症っすよ、以前バンジージャンプやった事ありますがそれでもガクガクブルブルです。

しかしもはや後戻りも出来るわけも無く・・・・。

こんな感じでした。

Img_0253 Img_0255

Img_0258

Img_0259 Img_0270

Img_0295

Img_0296 Img_0278

途中同じような階段が黙々と続いたのがしんどかったかな。後は

一番上に上ったはいいがその後同じ分だけくだらなきゃいけないってのも。

という形でヴァチカン市国を13時ぐらいまでで歩き倒しました。

さてお昼はどうしようかと考えるはずが昼食を食べようという思考が完全に抜け落ちてて

そのままパンテノンまでまずは歩いていきました。

パンテノンっていろんな国にあるから敢えてローマのが見たいってわけではなかったんですが一応名所として散策。こういう所ってのんびりと座って休憩が出来る所がいいですね。

そしてここで休憩してベネチア広場、コロッセオまで一気に歩きました。

途中ベネチア広場で雨が降り出すからたまったもんじゃありません。傘は持ってたけど傘差しながら観光はさすがにだるいです・・・。

んでコロッセオ見学。この時から思ったのですが要所の観光スポットっていたるところに日本人がわらわら居るなと。どこでも日本語が聞こえるし日本語のガイドは見かけまくるし。まぁそれだけ日本人って他の国に比べたら生活水準が高いのかなと思いました。なんせ海外旅行に沢山いけるんですから。BARとかのお店にも日本語メニューがあるぐらいだしね。

Img_0303 Img_0310

Img_0323

コロッセオもこっそりと日本人ツアー客に紛れ込んで見学。今回の旅行はよくこんな形で日本語ガイドのお世話になりました。

さてコロッセオの側にフォロロマーノというのがあるのでついでに見学を。

しかし、このフォロロマーノ、入り口が何処にあるのか分かりません・・・。

何処・・??塀越えて見学してる人たちは見えるんだけど入り口がわからない。

歩き回って30分ぐらい入り口探しましたΣ( ̄□ ̄;

結果中に入れましたがほんと疲れました。しかしここでの30分が後々結構響きました・・。それは追々(  ̄ー ̄)ノ)))))ブンブン

フォロロマーノで日本人に話しかけられそうになったんですが何も無し。何故なら「ちょっと真実の口ってどうやっていけばいいかあそこの人に教えてもらわない?」「でもあの人韓国人ぽくない?」「ちょっと日本人じゃないかもね」・・・・・

って本人に聞こえるように話すなぼけぃ!

イヨンビョに似てるって言ってくれるなら満足ですけどねヘ(_ _ヘ)☆\( ̄∀ ̄*)

フォロロマーノから続けて真実の口へレッツウォーキング。

ぶっちゃけこの時点で結構足腰にきてましたがどうにか真実の口まで到着。

しかし先ほどの30分が響いて中には入れず。んでしょうがないから外から撮影。

ここでも真実の口に並んでる8割は日本人(・ω・)/^^^

情報雑誌に振り回されてる感じもしますね。。。

さぁこっからテルミニの駅まで歩く歩く((((*≧▽≦)ノノ

スペイン広場まで一気に歩けるかなと思ったんですがオプショナルツアーが

7時過ぎからだったのでスペイン広場は断念。

正直地下鉄経由しまくりゃいけたかもしれませんがこの日は至る所に警察がいたせいか

なんとなく地下鉄はパスしつづけました。ってかスリは洒落になりませんしね。ほんと行きの電車の時にも犠牲者見たぐらいですしね。

そしてこの後はカンツィオーネ鑑賞。

正直この時は何処でもいいから座れればいいって考えてました。

さすがに朝一から12時間以上ぶっ通しで歩き回ってりゃ疲れるわ。

音楽好きにとっちゃ本場のカンツィオーネなんぞめったに聞けないから楽しかったです。んでカンツィオーネでの席の事。

昨日のナポリポンペイのオプショナルツアーの時に見つけた一人で食事している日本人の女の子がたまたまカンツィオーネの席で一緒になりました。

うん、なんか偶然。結構運命的?ですよね、いや、そうであってくれぐらいのノリでしたけどね。先が続かず・・。

帰りはバスを使おうかと思ってたんですが同じ方面でタクシーを使って帰る人たちが居るとの事で便乗しました☆

正直予定の半分以下の費用ですんで助かりました。

因みにその方たちは自分が泊まっているホテルの遥か彼方・・・

自分の最寄駅から1時間ほどバスで行ったところらしいです。

んー、うちのホテルは恵まれてる方なのでしょうかね。きっと恵まれているでしょう。

ってなわけで二日目も終了(≧▽≦)ノ

|

« ヨーロッパ旅行1(2/14-24):イタリア初日 | トップページ | ヨーロッパ旅行1(2/14-24):イタリア→ドイツ(ハイデルベルク) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/71483/1147212

この記事へのトラックバック一覧です: ヨーロッパ旅行1(2/14-24):イタリア二日目:

» 清純そうなイメージだったらそういう目に合わないのかな? [優希]
疑問・・・他の女の子ってどうしてるんだろう気になる人からセックス求められたらどうするんだろう? [続きを読む]

受信: 2006年4月 1日 (土) 16時38分

» 英語に関する話題 [englishtoday]
アメリカやヨーロッパ、アジアなど海外旅行に行っても英語が話せずにかなりやられました。こんなことでは旅行も楽しめないですね。ということで、英語学校や翻訳など英語関連のリンクを集めています。 [続きを読む]

受信: 2006年5月25日 (木) 13時17分

« ヨーロッパ旅行1(2/14-24):イタリア初日 | トップページ | ヨーロッパ旅行1(2/14-24):イタリア→ドイツ(ハイデルベルク) »